menu
close

なぜあなたは大麻を吸うのですか?
Smoker's Story Project

file #2
大麻と出会って優しくなった

23歳男性 日本在住

うち、小さい頃に両親が離婚して母が家を出て行っちゃったんです。父も4歳くらいの時に再婚して出て行って、それからおじいちゃん、おばあちゃんと暮らしています。両親がいないのは当時は辛かったです。お弁当持って行くときとか、おばあちゃんの作ったのって見た目的に汚かったりするじゃないですか。みんなの綺麗なお弁当が羨ましかった。運動会みたいな親が来るイベントも嫌で休んでました。小学校の高学年くらいから頻繁に死にたいと思っていましたね。友達はいました。境遇の似た片親の子ばかりで集まっていた感じですね。

中学校を卒業して高校は定時制で、トビ職してたんです。それくらいしかなかったというか。周りも荒れてて自分も窃盗とかしてました。一度逮捕されて20日くらい勾留されてたこともありますね。

大麻を初めて吸ったのは18歳のとき、先輩とか友達から回ってきて。その時はサティバだったんですよ。ときどき遊びに行って誰かが持ってるって感じでしたね。

そのあと20歳くらいで、コデインってわかりますか?あれを先輩が持ってきて、ハマっちゃって。一瞬は楽しい気分になるんですけど、反動がひどいんですよね。本当に死にたい気分になって…それでも抜けてくるとまた使っちゃう。あれが依存だったんですかね?3、4ヶ月は仕事もせずにコデインだけ使ってるような時期がありました。

それでグズグズになってるのをみかねた先輩が、そんなんだったらウィード吸えよって大麻の吸い方を本格的に教えてくれたんです。その時にインディカを吸うようになって、それ以来3年くらい毎日大麻吸っています。インディカは自分にフィットしたというか。

もともと感情の起伏が激しくて、上司に注意されるとか、運転してる時に割り込まれるとか、ちょっとしたことでイラッとしちゃうんですよね。でも大麻を吸うと、“まあ急いでるんやろな“みたいに考えることができて、こっちは楽しんでるからいいよって思えるんです。大麻を吸うようになって優しくなったと思います。だんだん素面の時も優しくなってきてる。

実は精神科にも行ったことあるんです。おばさんに連れられて。うつ病って言われて睡眠薬が出ましたけれど、友達とみんなで遊んで終わっちゃいましたね笑
うつみたいなのも大麻を吸うと明らかに良くなります。大麻吸って好きな音楽聴いたら、“まあいいか“という気持ちになれる。

あと自分のことが許せるようになる。本当はお金とか稼ぎたいんですけれど、そういうの得意じゃないんです。だからそんな自分が嫌になることがあるんですけれど、大麻を吸うとそういう自分も受け入れられるというか。素面の時と視点が切り替わるっていうか、客観視して受け入れることができるんですよね。

吸うようになって遊び方も変わりました。周りもみんな大麻を吸う人ばかりになって、穏やかな人で固まったというか。みんなでラップしたり、自然みに行ったり、映画見たり、マンチーでご飯食べたり…誰にも迷惑かけずに大人しく遊んでいます笑

酒はやばいですね。酔っ払って殴っちゃったりとかもあるし。一度飲酒運転でガードレールを突き破ったことがあります。保険降りなかったな。今年になって酒飲むのやめました。酒飲んでた頃は翌日に残って仕事行かないとかありましたね。大麻ではないです。ぐっすり寝てスッキリ起きられます。

素面しか知らない子が小さなことで悩んでるのを見ると、一服しなよって勧めてあげたくなりますよね。それが合法になって堂々とできるといいなと思います。自分は逮捕されることとかあんまり恐れていないので、周りの人にも公言しちゃってますけど。

おばさんは吸ってもいいけれど、持つのはやめてって感じです。おばあちゃん、84歳になるんだけれどタイとかラオスに行きたいって言ってるので、今度一緒にタイに行って大麻吸おうねってそんな話をしました。おばあちゃんが癌とかになる前に日本で医療用に使えるようになるといいなと思います。

(担当: 正高佑志)

※本プロジェクトは、以下の企業から支援を受け運営されています

あなたの物語を聞かせて下さい。

→ click here

Who We Are

私たちと一緒に「インタビューしていただける方」も募集しています。

→ click here

協賛企業・団体

当プロジェクトは以下の企業・団体の支援により運営されています。

日本では「大麻取締法」により、大麻取扱者(都道府県知事によって研究および栽培の免許を受けた者)以外の大麻の所持、栽培、譲り受け、譲り渡し、研究は禁止されています。

当サイトは経験談を通して、大麻への理解を深めることを目的としており、大麻の使用を推奨したり、犯罪を扇動するものではありません。